GKB48広報講演会@東京


学校広報ソーシャルメディア活用勉強会(GKB48)では、主に大学広報担当者を対象として、必須業務である、マスメディアを通じた情報発信方法について学ぶ、2回の「広報講演会」を行います。
講師として、新聞記者および広報アドバイザーをお招きし、具体的ノウハウ、スキルを習得します。
質疑応答時間では、参加者の具体的な事例を踏まえた質問も可能で、各大学の情報交換や交流の場としても活用が期待されます。
本企画では、講演後質疑応答時間を設け、比較的少人数で開催するため、具体的な事例などにも踏み込んで、講演者と参加者がじっくりと話ができることがポイントです。GKB会員でなくても、若手、新人の方にも、ぜひご案内ください。

●日時
第1回 2017年12月14日(木)
第2回 2017年12月21日(木)
各回とも、14:00~15:30(13:30開場)

 

 

●場所
立命館東京キャンパス (JR東京駅 日本橋口 スグ)
東京都千代田区丸の内1-7-12 サピアタワー8階
アクセス:http://www.ritsumei.ac.jp/tokyocampus/access/

●講演内容
第1回講演会
「マスメディアが取り上げたい大学広報の話題」
講師:毎日新聞社 東京社会部教育取材班 記者 水戸健一

第2回講演会
「プレスリリースの書き方―記事になるプレスリリースの発信」
講師:PRクエスト株式会社 広報アドバイザー 菊池泰功

●主催 学校広報ソーシャルメディア活用勉強会
●協力 立命館東京キャンパス
●定員 20名程度
●参加費 無料

●申込方法
下記のメールアドレスに、1)参加者名 2)所属団体・部署名 3)参加する日程 をお送りください。
メール:kurinao@gmail.com (GKB事務局 栗原直以)

●申込締切
締切
第1回 12月11日(月)正午12時
第2回 12月18日(月)正午12時